高見澤の採用担当ブログ

長野高専学園祭「第51回工嶺祭」企業展に参加しました

 2016年11月05日 -  投稿者 総務部です

10月22日(土)、23日(日)の2日間に渡り、長野高専の高嶺祭が行われました。
20161105_1.png


この高嶺祭と一緒に企業展が行われ、技術振興会会員の企業が各ブースにて企業紹介や商品紹介のパネルなどを展示して、学生や保護者の方に企業のPRを行います。
企業展の参加企業は全部で23社でした。当社は今回が初参加でしたので様子が分からず展示品の選考や準備にとまどいました。

当社は建設関連、カーライフ関連、住宅生活関連の3分野で事業を営んでいます。
長野高専は工業校ですので当社の建設関連、中でもコンクリート二次製品の製造販売を行っているコンクリート事業部の事業内容及び製品紹介をさせて頂きました。

 防草ブロック(車道と歩道を分ける縁石の防草タイプ)の現物のカットサンプルを展示
しました。カット品ではありますが約30kgはあるかと思います。もちろん移動は台車を使用しました。汗・・・

 コンクリート製品はドロドロした生コンクリート(水、セメント、砂利、砂を混ぜたもの)を型枠に流し込んで乾燥させて固める、流し込みという製造方法が一般的です。イメージとしてはゼリーを容器に流し込んで、冷蔵庫で固めるイメージです。しかし、この防草ブロックはDC(ドライキャスト)製品といって即脱式という方法でつくられた製品です。即脱式とは、ほんの少しの水分のパサパサしたコンクリートを強烈なプレスで圧縮して型枠から外すと、その場で形になっているという製造方法です。イメージとしては砂場で湿った砂でおにぎりを作る感じでしょうか?

この即脱式の製品は肌が少し黒っぽく、ザラザラした表面になっていますが、少ない水で造っていることと、雷お越し(お菓子)のような空壁のある構造になっているため、長野県のような寒い地域(寒冷地)には非常に適した製品となっています。もう少し詳しく知りたい方はコンクリート事業部のホームページをご覧ください。

写真のL字のブロックが防草ブロックです。
また、製品内に10%のリサイクルガラスのカレットを混ぜて作っています。
長野県の信州リサイクル認定品に認定されている製品でもあります。
20161105_2.png

当社はこのような縁石、水路などの小さなものから、トンネルに使用するような大きなものまで製造しています。またコンクリート事業部には設計部門があり、CADを使用して製品の割付図面を描いたり、製品の構造計算などを行っています。構造計算で技術的な疑問が生じた場合は高専の教授の先生に相談をしてご指導いただくこともあり、日頃から大変お世話になっております。
このようなイベントを通じて学生、保護者、先生、さらには一般の方々に少しでも当社のことを知ってもらえれば嬉しいなと思います

今後も色々なイベントに参加していきたいと思っています。高見澤でコンクリート製品を造っていたんだ?コンクリート製品って何なの?高見澤ってどんな会社なの? などの疑問がなくなるよう、少しずつ情報発信していきたいと思っています。

この記事のリンク

第13回高見澤グループ対抗ソフトボール大会

 2016年11月02日 - 社内イベント 投稿者 総務部です

毎年恒例行事で、今回第13回目を迎えた
『高見澤グループ対抗ソフトボール大会』の様子をお伝えします。

01kanban.JPG

場所は昨年同様の豊野東山運動場にて晴天の中開催されました。

02shugo.JPG

計8チーム・155名と例年なく多くの社員が参加し優勝を目指し、熾烈な戦いを繰り広げます。

前回優勝チームのオギラワ精機・アグリトライから優勝杯返還が、

03henkan.JPG

オート事業部から選手宣誓。

04sensei.JPG


日中は天気もよく、紅葉もきれい!
昨年は開会式を少し早めにしてしまい一部の社員からブーイング!!
今年は時間通りの進行です。


陽も当たり暖かくソフトボール日和となりました。

05taisou.JPG
06shiai.JPG

久しぶりに外で体を動かすのもいいものですね、試合になると本気モードに切り替え!
おなじみの高見澤特別ルールは年々進化しています。

07shiai.JPG
08shiai.JPG

決勝戦はオート事業部VS特産・環境エンジアリング事業部!
オート事業部は選手宣誓の意気込みで挑みます。

09shiai.JPG

対する特産・環境エンジニアリングチームは即席の合同チームですが
大量得点を武器に勝ち上がってきました。
結果は10対1でオート事業部の優勝!

10yusho.JPG

オメデトウゴザイマス!!
優勝祝賀会でいっぱいビール飲んで下さい♪


私たちボトルウォーター・本社チームはというと、
1回戦は準優勝の特産・環境チームに惜敗し、
2戦目も石油チームに1点も得点できず大敗となってしまいました。。
来年こそはと気持ちを取り直して。


会社や事業部の垣根を越えて、コミュニケーションを図ることは
日頃あまりないので貴重ですね。

ということで今回も大盛況で終わったソフトボール大会、みなさまお疲れさまでした。

この記事のリンク

秋といえば・・・

 2016年10月26日 - その他 投稿者 総務部です

秋といえば、食欲の秋、読書の秋・・・・


スポーツの秋!!!


ということで、バドミントンをしてきました~

%E3%83%90%E3%83%891.JPG
(写真が遠くて少し分かりづらいですが・・・)

長野市の体育館を予約してこの日は総勢13名で終業後に汗を流してきました。

なぜバドミントン…かといいますと、
リオ五輪で銅メダリストになられた長野県出身のバドミントン選手
奥原希望さんのご活躍を拝見し、私たちも是非やろう!!

となったのです(*^^*)

%E3%83%90%E3%83%892.JPG
%E3%83%90%E3%83%893.JPG

経験者が多く、とても盛り上がりました!!

%E3%83%90%E3%83%894.JPG

…しかし、簡単そうに見えて難しいバドミントン。。。
ラケットにシャトルが当たるようになるまで
少し時間がかかったりもしました(笑)


普段運動をしないので、絶対絶対明日は


筋 肉 痛 ! !


と、わかってはいたものの…真剣にやってしまうんですよね~(^∀^)汗

汗を流した後は、みんなで近くのラーメン屋さんへ♪
運動をした分しっかり取り戻して(笑)解散となりました。

来月開催日も決定!!
定期的に行って日々の運動不足を少しでも解消できればと思います☆

――――――――――

翌日・・・・
すでにおわかりですね!


そうです!筋肉痛です(^^)(笑)


来月も怪我には気を付けて、
いい汗を流しに行きたいと思います!

この記事のリンク

高見澤安全衛生協力会ゴルフコンペ開催

 2016年10月14日 -  投稿者 総務部です

10月13日(木)少し肌寒い朝 長野京急カントリークラブに集合した参加者は、協力会社37名・当社12名の総勢49名。
20161014_1.png

山田副会長のご挨拶の後、ルール説明がありいざスタート。

20161014_2.png

日頃の練習の成果を思う存分発揮しながら、会員各位の親睦を深めました。
絶好のゴルフ日和に恵まれ、スコアもUPした模様です。

表彰式では、優勝・準優勝からブービーメーカーまで多くの方が表彰されました。
20161014_3.png

20161014_4.png

楽しく過ごせた1日でした。

この記事のリンク

信州エクスターンシップ⑥~発表会・修了式~

 2016年10月13日 - その他 投稿者 総務部です

信州エクスターンシップ参加学生は
8月31日(水)、9月1日(木)の企業インターンを終え、
9月2日(金)には農業体験学習を行ったようです。


そしていよいよ9月3日(土)の最終日です。
各グループによる成果発表及び終了式が行われました。

%E7%99%BA%E8%A1%A8%EF%BC%91.jpg


最優秀賞、他2つの賞を目標に各グループが夜遅くまで話し合い、
作り上げた成果発表です。みなさんどのチームも熱の入った発表です。

%E7%99%BA%E8%A1%A8%EF%BC%92.jpg

今回の参加企業や主催の長野県などが
ゲストとして呼ばれ投票をしました。

%E7%99%BA%E8%A1%A8%EF%BC%93.jpg


最優秀賞、他賞が発表され受賞したチームは
歓喜にあふれていました。

%E6%9C%80%E5%84%AA%E7%A7%80%E8%B3%9E.jpg

残念ながら受賞を逃したチームも素晴らしい発表でした。

JA%E8%B3%9E.jpg

その後、主催の長野県より終了証書が手渡されました。

%E7%B5%82%E4%BA%86%E8%A8%BC%E6%8E%88%E4%B8%8E.jpg

さて、食堂に移動をしましてお楽しみの懇親会です。
長野ゆかりの御馳走がたくさん並べられ
バイキング形式の食事会です。

%E6%87%87%E8%A6%AA%E4%BC%9A.jpg


参加学生、参加企業が名刺の交換をし、
また色々な話をしながらの食事会です。


今回他社に訪問した学生とも交流が図れ、
3名の長野県出身学生とも話すことが出来ました。


また主催である長野県産業労働部の方、他参加企業の方とも
大変良い時間を過ごす事が出来ました。


最後に一番ご苦労された運営事務局の先生から
学生に向けての話がありました。


「チームのみんなが協力しないと完成する事ができない課題を出した。

その過程で意見がぶつかったり、話合って方向を決めたり、

中には空中分解しそうなチームもあったが最後はまとめ上げる事ができた。

仕事は1人ではなく、チームで協力してやり遂げるものだ。

ということを体験してもらう事が本当の目的だった。」


と話されていました。


本当に学生にとっても、受入企業にとっても素晴らしい
企画であったと思います。参加学生は貴重な1週間を体験し、
今後の就職活動や人生に大きな糧となる事と思います。


--------------

全6回にわたり、信州エクスターンシップの模様をお伝えしました。

今後もこのような企画に参加して行きたいと思います。

この記事のリンク

信州エクスターンシップ⑤~インタビュー・ディスカッション~

 2016年10月12日 - その他 投稿者 総務部です

エクスターンシップ当社2日目の
8月30日(火)は、本社にて社員へのインタビュー及び
社員とのディスカッションが行われました。


当社からは入社2年目の新人社員

05%E6%96%B0%E4%BA%BA%E7%A4%BE%E5%93%A1.png

10年戦士の中堅社員

05%E4%B8%AD%E5%A0%85%E7%A4%BE%E5%93%A1.png

中途入社の中堅社員

05%E4%B8%AD%E5%A0%85%E4%B8%AD%E9%80%94%E7%A4%BE%E5%93%A1.png

管理職・役員といった階層別に分けて

05%E7%AE%A1%E7%90%86%E8%81%B7%E5%BD%B9%E5%93%A1.png

90分ずつ行いました。


昨夜考えてきたであろう質問がたくさん出ました。
学生さんにとっては社会人と話をすること自体が初めてでしょうし、
緊張の連続でしょう。1日中やるのですから大変ですね。


新人社員との話は年齢が近いため身近に感じる事ができますし、
色々な年齢、役職者の話を聞く事は勉強になりますよね。
出来るだけ緊張しないよう、また会話が続くよう、
こちらからも質問をしてみました。


今回のエクスターンシップは学生の
コミュニケーション能力の獲得という事を掲げているだけあって、
この1日は学生さんにとって貴重な経験となる事でしょう。


2日目も無事終了しまして、宿舎まで送り届けました。


お疲れ様でした。


明日、明後日は他企業に行く事になりますが、
チーム編成が変わってしまうそうです。


夜のグループワークは現チームでの本日ディスカッションのまとめと、
新チームでの明日からの打合せを行うようです。


本当にハードなスケジュールですね。

この記事のリンク

信州エクスターンシップ④~職場見学【コンクリート事業部】~

 2016年10月11日 - その他 投稿者 総務部です

エクスターンシップ、職場見学の最後はコンクリート事業部です。


コンクリート事業部は、コンクリート二次製品の
製造販売を行っている事業部です。

04%E7%94%9F%E3%82%B3%E3%83%B3%E6%93%8D%E4%BD%9C%E5%AE%A4.png

04%E7%94%9F%E3%82%B3%E3%83%B3%E6%8A%95%E5%85%A5.png

コンクリートは水、セメント、砂利、砂を混ぜて作ります。
ドロドロした状態を生コンクリートと言います。

コンクリート二次製品とはあらかじめ工場で成形されたものです。
工場では鉄の型枠に鉄筋を挿入し、
そこに(生)コンクリートを流し込み固めます。

04DC%E5%B7%A5%E5%A0%B4.png


その後型枠から外してストックヤードで保管をします。

04%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%A4%E3%83%BC%E3%83%891.png


14日間経って強度が発生してから各工事現場へ納入します。

長野県内に3つの工場、5つの営業所があります。

関東を視野に入れ埼玉にも営業所を開設しています。

今回は栗で有名な小布施町にあります小布施工場を見学しました。

04%E4%BA%8B%E5%8B%99%E6%89%80.png


まず初めにコンクリートについて
分かりやすく解説したDVDを見て頂きました。


製造工程などの知識を学んだ上で、実際に工場に見学に行きました。
何しろ縦に広い工場ですので歩いて片道10分はかかってしまいます。


暑い中全員ヘルメットを着用し場内を歩きました。
敷地面積は東京ドームの約1.2倍だそうです。


縁石ブロックのような小さなものからトンネルに使用するような
大きなものまで作っています。

04%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%A4%E3%83%BC%E3%83%892.png

ストックヤードには沢山の製品が並べられています。
スケールの大きさを感じて頂けたのではないでしょうか。

事務所に戻り今度は建設業界の現状と今後の展望について、
また当社のようなメーカーの立ち位置等について聞いて頂きました。

建設業界を大きく分けますとまず建築と土木に分けられます。
当社は主に土木工事関連の現場にコンクリート2次製品及び
関連資材を納入しております。
土木の工事はほとんどが公共工事となります。
土木建設業界の職場としては主に以下の4つに分けられます。


①役所(測量/設計・発注) → ②コンサルタント(測量・図面作成)
①役所(工事立案・発注) → ③ゼネコン/建設会社(施工業者)→
④メーカー(材料屋)


もちろん当社は材料メーカーですので、
販売先は主にゼネコンさんですね。

ちょっと専門的な話ですので難しいかもしれませんが、
建設業界について少しでも分かってもらえたらうれしく思います。


これにて本日の職場見学は終了!
みなさんを宿泊先まで無事に送り届けました。

聞くところによると食事のあとに明日のインタビュー、
ディスカッションに備えてのグループワークの時間があるそうです。
たいへんハードなスケジュールですね。


--------------

職場見学も盛りだくさんに行わせていただきました!
学生のみなさんも普段見慣れないものばかりで
興味もたくさん持っていただけたと思いますが、
とてもお疲れになったと思います・・・(*_*)

どの事業部の説明も熱心に聴いていただき
ありがとうございました!!


この記事のリンク

H28新入社員フォローアップ研修

 2016年10月04日 - 採用日記 投稿者 総務部です

9月30日(金)~10月1日(土)にかけて恒例の新入社員フォローアップ研修を行いました。

例年当社の福利厚生施設である赤倉山荘にて行っておりますが、本年は赤倉山荘が改修工事のため
使用できず、当社が法人契約しております斑尾東急リゾート ホテルタングラムにて行いました。

新入社員のほか関連会社のアグリトライからも1名参加し、15名という大人数が参加しました。
早期退職もなく久しぶりに全員の笑顔が見られて嬉しく思います。

新入社員のみなさんとは入社前研修、入社式という短い期間ではありますが、毎日一緒に過ごしました。
みなさんが各職場に飛び立って行った際はとても寂しく思いました。
それ以来会っていない方もいますので余計に懐かしく感じました。
入社してまだ半年ですが、みんなの顔つきが当時と比べて自信にあふれている様に見えました。
もう立派な社会人ですね。
20161004_1.png

さて、この研修は半年を過ぎてもう一度自分を振り返り、初心を思い出してもらうことが目的です。
もう一つの目的は夜の懇親会で同期と親睦を深めるということです。

どちらかというと後者が最大の目的でしょうね。とは言え、ちゃんと研修はしていますよ。
相変わらず研修の講師は私が勤めておりますが、至らない講義で申し訳ないです。
研修は久保本部長、千野部長の講義も交えスムーズに進行できました。

20161004_2.png
20161004_3.png
懇親会はホテルということもあり、バイキング形式です。ちょっと例年にはないお客様気分を味わうことが出来ました。また2次会もホテルタングラム様のご厚意で、会議室で持ち込みという形で行いました。みんなの懇親もはかれたし、良い研修になったのではないかと思っています。
20161004_4.png

恒例の今年の新入社員のタイプは「ドローン型」とのこと。
「姿勢を自動制御する機能が進歩したが、風にあおられると、いささか心もとなく見える。今後様々な
場面での活躍が見込まれるが、使用者(上司・先輩)の操縦ミスや使用法の誤りによっては機体を傷つけてしまったり、紛失(早期退職)してしまう。また充電式なので長い時間の使用(長時間労働)には耐えられない。ルールを守った運用が必要だ。」だそうです。
毎年、なるほどなーと、何となく納得させられてしまいますが、みなさんはどう思いますか?

2次会の後も部屋で2時半ぐらいまで話し込んでいたらしいです。しかしながら翌日の研修開始の時間には全員がそろっていました。本当に元気ですね。これが若さでしょうか。

20161004_5.png
今年の新入社員は特に仲が良いように感じます。うらやましいですね。
たくさんの同期ですので、是非大切にして頂き、お互い切磋琢磨しあって
成長していってほしいと思います。また会える日を楽しみにしています。
がんばれ!!

この記事のリンク

信州エクスターンシップ③~職場見学【ボトルウォーター事業部】~

 2016年10月03日 - その他 投稿者 総務部です

エクスターンシップの職場見学~ボトルウォーター事業部編~です。

03BW%E6%9C%AC%E9%83%A8.png


ボトルウォーター事業部ではクレヨンしんちゃんの
CMでおなじみの「クリクラ」を製造販売しています。

03%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC.png


志賀高原のふもとの山ノ内町の工場で地下水をくみ上げ
RO膜という皮膚と同等と言われる膜に3回水を通して、
ろ過し純度99%の真水を作ります。

03%E5%B7%A5%E5%A0%B41.png

そこにミネラルやカルシウムを添加しミネラルウォーターが完成します。

03%E5%B7%A5%E5%A0%B42.png

もともと日本では水とお茶はタダという概念があり、
中々普及に至りませんでした。


しかし、今では水やお茶にお金を出して買う時代になっています。
さらに東北の震災以降、こういった宅配水が見直されてきており、
今がピークとの事です。


また世界で安心して水道水が飲めるのは日本だけだそうで、
そのため日本は水を購入する文化が遅れているのだという
事業部長の説明に、みなさん納得をしているようでした。

03%E5%BA%83%E5%91%8A.png

普段の生活ではあまり馴染みのない工場を見学し、
学生のみなさんの説明を聞く姿が印象的でした。

次回は最後の見学場所、コンクリート事業部です。

この記事のリンク

2016年内定者懇親会

 2016年09月30日 - 採用日記 投稿者 総務部です

気付けば季節はすっかり秋。
みなさま秋の夜長をいかがお過ごしでしょうか?


さて、9月16日には内定者懇親会が開催されました。
内定者の方はこの会で初めて顔を合わせるのでドキドキの一瞬です。
乾杯後の自己紹介は内定者の方より、
なぜか入社2年目の私の方が緊張していたような(・_・;)
とはいえ美味しい食事にお酒が加われば、自然と緊張もほぐれ、、、
いろいろなお話をすることが出来ました(*´v`)


1609%E5%86%85%E5%AE%9A%E8%80%851.JPG
先輩社員として参加していただいた入社1年目I君も
もう立派な社会人となり、大いにその場を盛り上げ大活躍でした♪

終盤では…前日お誕生日を迎えた総務人事次長にサプライズということで
ケーキ(しかも一番好きだというチョコケーキ)が登場!!
1609%E5%86%85%E5%AE%9A%E8%80%853.JPG
まさかのサプライズに大喜びの次長☆喜んでいただけてよかったです(^O^)


終始和気あいあいの懇親会。
内定者の方には夏休み終盤にも関わらず、お時間を作って参加していただき
楽しい時間を共有できましたこと感謝しております(*・v・*)
ありがとうございました!


-追伸-
翌日には若干前日のお酒が残る中(←)、半年ぶりの同期会を開催しました。
1609%E5%90%8C%E6%9C%9F%E4%BC%9A7.png
仕事終わりに駆けつけてくれる子もいて、久々の再会が嬉しかったです!
また近々集まりましょう♪


そして本日は1泊2日で入社半年が経った新入社員が
あらためて働き方を学んだり、学生と社会人の違いなどを振り返る
フォローアップ研修が行われます!
私達が昨年参加してからもう1年。時が経つのが恐ろしく早いです。。。
この研修で久しぶりに会う同期もいると思うので
親睦を更に深め、実りあるものにしていただければと思います(^_^)

この記事のリンク

総務ブログについて

総務ブログでは、主に採用向けに「高見澤の中の事」を中心に紹介しています。
なぜだかExcelの小技なども多く紹介していますが、仕事を始めてからの参考になれば・・・というメッセージを込めています。

総務部ログの管理人

総務部 千野巳明

総務部
千野巳明

1983年入社
1998年~採用担当
就職活動中の皆さんのお手伝いができるよう、沢山の情報を提供していきたいと思います。

総務部人事課 中澤文克

総務部人事課
中澤文克

1994年入社
2013年〜採用担当
7月から人事課に異動となり、採用を担当することになりました中澤です。
皆さんの就活のお手伝いができればと思っています。宜しくお願いします。

連絡先

株式会社高見澤

本社所在地
〒380-0813
長野市緑町1605-14
長野ダイヤモンドビル7F
TEL:026-228-0111